【SKE48】須田亜香里の人気の理由が深すぎる!「可愛くないのに何故」世間の疑問をその圧倒的魅力で徹底解明

「ステージの一番隅が自分のポジションです」と発した2013年総選挙のスピーチから、着々と人気を獲得していった、SKE48・須田亜香里。

これまでのAKB48総選挙の結果は、

  • 2010年:圏外
  • 2011年:36位(5343票)
  • 2012年:29位(11323票)
  • 2013年:16位(43252票)
  • 2014年:10位(48182票)
  • 2015年:18位(43665票)
  • 2016年:7位(69159票)
  • 2017年:6位(63124票)
  • 2018年:2位(154011票)

2016年からは神7入りを果たし、2018年には昨年の倍以上の票で見事2位を獲得。

「可愛くない」「なんでこの子が人気なの」などと世間から疑問を抱かれる須田亜香里の圧倒的な魅力、その人気の理由について迫る。

須田亜香里のプロフィール

須田亜香里 人気の理由が深すぎる

出典:https://dpoint-inv.com/column/2018092501.html

  • 愛称:だーすー/あかりん/須田ちゃん
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 生年月日:1991年10月31日(27歳)
  • 身長:159cm
  • 血液型:A
  • スリーサイズ:B77 W56 H81
  • 職業:アイドル(SKE3期生)
  • 趣味:ひとり旅/ホラー漫画/自分の限界のない限界にチャレンジすること
  • 特技:クラシックバレエ(10年以上経験)/軟体芸/浴衣の着付け
  • 長所:すぐ人と仲良くなれること
  • 好きな食べ物:ラーメン/唐揚げ/うなぎ
  • 好きなアニメ:ドラゴンボール
  • 好きな言葉:「今の自分が幸か不幸かは自分で決めろ」
  • 口癖:「どうしよう」
  • 所属事務所:TWINPLANET ENTERTAINMENT
  • 学歴:金城学院高校(偏差値59)→金城学院大学(偏差値55)

「かわいくない」須田亜香里が人気の理由

須田亜香里 握手会の女神

出典:akb48taimuzu

2017年AKB総選挙のスピーチで、須田本人の口から「いまだに須田亜香里をネットで検索すると『かわいくない』『なぜ人気』と出てきますが、私はこの疑問が凄く嬉しいです」と、ネットでの話題に触れた瞬間があった。

そんな彼女の人気を正体に迫っていきたいと思います。

須田亜香里が人気の理由は握手会の〝神対応〟

須田亜香里本人が公言する「人とすぐに仲良くなる」という長所から、彼女の人気の理由の一つは〝握手会の神対応〟にあるという。ファンの間では〝握手会の女王〟とも呼ばれています。

 握手会でも、ファンひとりひとりを大事にし、顔を覚え、下手な政治家より力強くぬくもりがある握手で、握手会人気も上位をキープしている。当初、母親と握手会の練習をしていたり、ダスノートと呼ばれるノートにファンのことを書き記し記録しているなどのエピソートもあり、工夫や努力を続けてきた。出典:https://nikkan-spa.jp/1138080/2

握手会の様子がありますのでこちらをご覧ください!

須田亜香里の魅力は外見ではなく〝中身〟

出典:akb46taimuzu

須田は自身の人気について「私より可愛いし、キラキラしてる人はいっぱいいます。(なぜ上位に)来られたかわからないけど、内側まで見てくれる人と出会ったからだと思います。見た目以上に、中身を信頼していただいてる」と、アイドルとしての〝信頼〟をファンから頂いているという自覚があるようだ。

2018年の世界選抜総選挙で2位を獲得したスピーチでは、笑顔で

「私は最初から全く期待されず、デビューのスタートから3年以上、劇場公演 の一番後ろの端っこがポジションだったりとか、だからこそストレスフリー、プレッシャーなしでここまでやってこれました。この1年で皆さんに頂いた順位を活かしながら、『なぜこのルックスでここまで上がってこれたんだ』という世間の皆さんの疑問を糧に、たくさんのメディアに出演させてもらいました」

プレッシャーなし、ストレスフリーと言っていたが、2015年総選挙の10位→18位と選抜落ちした時のスピーチでは、

「私はずっと、自分の首を絞めることでしか頑張れなくて、何回も限界だと思ったけど、皆さんの笑顔が見たいから、がっかりさせたくなくて、ずっとこうやって追い込んだら自分は一生懸命になれると思いながら、一つ一つの事をやってきたけど、その中で『楽しむ』ということを忘れてました。アイドルで一番大事なことは『自分がまず一番に楽しむこと』とわかっていたけど、それができなかったのが、今回のランクに落ちてしまった理由だと思います」

と泣きながらに演説した。

しかし、2015年18位という順位から、翌年には7位を獲得。神7入りを果たした須田は「 (今まで)運営から全く推されなかった」といい、他の人気メンバーとの扱いも違かったというのだ。

メディア出演できるチャンスも当然少なかったはずだが、その中でも一つ一つチャンスを着実に掴み取ってきた彼女は、陽気な一面とは裏腹に、大変な努力家であることがわかるはずだ。

ヲタクたちは須田亜香里をどう思ってるのか

握手会での神対応、信頼性、積み重なる努力やその強い思いからくる人柄が、彼女を応援したくなるファンの気持ちを駆り立てているようだ。

スポンサーリンク







2 件のコメント

  • 須田亜香里ちゃん、2019 年.AKB48選抜総選挙、もし開催していたら1位確実でしょう。(とてもかわいい!)
    1991年メンバー、OGを含めて多いですか、あかりんは一生グループにいて欲しいですね。

  • 須田亜香里ちゃん、2019 年.AKB48選抜総選挙、もし開催していたら1位確実でしょう。(とてもかわいい!)
    1991年メンバー、OGを含めて多いですか、一生グループにいて欲しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。