ココリコ田中、小日向しえと離婚!原因はバンドマンと不倫で妊娠か

スポンサーリンク


2017年5月2日、お笑いコンビ・ココリコの田中直樹さんが女優の小日向しえさんがとの離婚を発表しました。離婚届は既に提出済みとのこと。

こどもの日を前にして、二人の間には”大事件”との噂も。

  • 二人の馴れ初め
  • バンドマンと不倫?妊娠?離婚の原因とは
  • 2人の子供の親権問題

を見ていきたいと思います!

ココリコ・田中直樹さん、小日向しえさんのプロフィール

出典:ほぉ~むカフェ

  • 生年月日:1971年4月26日(46歳)
  • 出身地:大阪府豊中市
  • 血液型:O
  • 身長:181cm
  • 最終学歴:大阪デザイナー専門学校
  • 職業:お笑い芸人
  • 事務所:吉本興業

出典:Pinky

  • 生年月日:1973年10月8日(37歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:167.5cm
  • 血液型:B
  • 職業:タレント、歌手
  • 事務所:スペースクラフト

ココリコ田中と小日向しえの二人の馴れ初めは?

二人が結婚したのは今から14年前の2003年6月。出会いはココリコが冠として2001年に始まったバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ。』でした。

小日向しえさんはレギュラーとしてこの番組に出演。2人は2002年、週刊誌『フライデー』にデートしている姿の写真を撮られ、雑誌に掲載されます。

当時、この交際疑惑についてココリコ田中さんは「小日向さんはあくまで仕事仲間です」と真っ向から交際を否定。しかしこの時は本当に付き合っていなかったらしい。

というのも、結婚後に小日向しえさんは今は亡きお昼の番組『笑っていいとも!』に出演した時に「(田中とは)仕事では共演していましたが、手も繋いだことはなかった。キスももちろんしなかった」と言い、なんと交際期間は0ヶ月で結婚に踏み切ったという。

田中さんからは「お互い好きなんだから、結婚しようか」と、なんとも男らしいプロポーズをされたのだそう。

田中さんは「凄く緊張した。脇汗で服がビチョビチョで、恥ずかしかった。脇汗見えないように脇めっちゃ閉めた」と、当時プロポーズした時の状況を、笑いを交えながらバラエティ番組にて告白。


スポンサーリンク

離婚になってしまった原因は性格の不一致からバンドマンと浮気?妊娠?二児の親権は?

田中さん、離婚に関してのコメント全文

私ごとで大変恐縮ですが、私田中直樹は、この度、
小日向しえさんと離婚することになりました。
話し合いを重ね、このような結論に至りました。
これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております。
お世話になっております皆様、関係者の皆様には、ご迷惑とご心配をお掛けして大変申し訳ございません。

田中直樹(直筆)
平成29年5月2日

離婚に至った経緯についての詳細は発表しておりません。

今後、ガキ使ワイドナショーなどのバラエティ番組で、ダウンタウンさんなどからのイジリや、週刊誌の情報等によって二人の離婚の原因が明確にわかる日がくるかもしれません。

しかし、考えられるのはお互いの性格の不一致不倫が考えられるのではないでしょうか?

小日向しえさんは過去のバラエティ番組で気の強さが浮き彫りとなっており、世間では鬼嫁とも呼ばれていました。彼女の血液型がB型だけに、O型の田中さんにとっては多少息苦しさも感じていたかもしれません。

そうしたすれ違いが日々重なって軋轢が生じ、家での会話がどんどん無くなって離婚に至るケースは割と多いです。しかし、それは子供を抱えていなかったり、子供が大きくなってからの話。

有名な芸能人夫婦が未成年の子供を抱えたまま離婚してしまうというのは、性格の不一致だけでは許されない事件があったと考えても不自然ではないはずです。

それこそ、最近は芸能界ではとても多い不倫の可能性が考えられます。Twitter上では既に話題に、、、

そう、小日向しえさんは『NELCA』というバンドを組んでおり、ベースボーカル(Ba&Vo)をしています。そんな中で噂されているのが『バンドマンとの浮気』です。

これは多分ガセの可能性もありますが、バンド不倫と言えば、『ゲスの極み乙女』川谷絵音さん&ベッキーさん、『KANA-BOON』飯田&清水富美加さん。

近年はバンドマンに対するこのような偏見が拭えないので、この説は有力だと世間では認識されても仕方がないことだとも言えます。

たとえ浮気をしてしまったとしても、週刊誌に取り上げられたり証拠として何かがあるわけでもないので、離婚するまでに至らないのではないか?』と思ってしまいますよね。まだ未成年の子供を抱えてますし、その辺はまだ寛容そうな田中さんだけに、甚だ疑問です。

出典:Pinky

離婚経験のあるタレントで医師の西川史子さんは、今回の田中さんの離婚について、コメントを残しました。

「ちょっとケンカした、ちょっと浮気したぐらいでは絶対に夫婦って別れない」とキッパリ。「私たちにはわからないようなことが何かあったんだろうなと。それは一生(墓場まで)持っていくから誰にも分からない」と力を込めた。

そこでもう一つ噂されているのが『妊娠しているのではないか』という噂です。

ちょっと深読みしすぎかもしれませんが、、、以下の画像。(ガセの可能性が濃厚)

出典:matomame.jp

そして抱える2人の子供の親権は、田中さん側になることが決定しています。


父親が親権を得るパターンは、母側に何か問題があるケースであることを示唆しているようなものです。

そして、田中さんの関係者はこう証言しているようです。

音楽やアート方面の友人も多く、周囲では「仕事でもプライベートでも自分で決めたことは引かないタイプ。最近は子育ても落ち着いたのか、友達と出歩くことも増えていた」との声も上がっている。

田中をよく知るスタッフは「子供を守るために、全てをのみ込んで別れを決めたと思います。子供のことを一番に考えたんじゃないでしょうか」とした。

出典:スポニチアネックス

離婚1ヶ月前・小日向しえの意味深ツイートが話題

ちょうど1ヶ月前の今年4月2日、小日向しえさんの意味深ツイートが今回の離婚に関する比喩的なツイートなのでは?と話題になっております。見てみましょう。

離婚について話し合ってるのではないかと思われる時期です。

このツイートの意味をちょっと解釈してみると

  • お金持ちで新しい武器も買えて 人も集められて どんな攻撃も避けられる高い高い防壁の中で護られてる人→田中さん
  • 盾もなく独りで 自分で自分の身を守るしかない素っ裸の人間→小日向さん

という風になることがわかります。

この『攻撃して楽しいのかな?』というワードが気になりますよね。

2児の親権は田中さん側に決定しているという時点で、たとえ弁護士を通しても親権が取れないような事件が小日向さん側にあったと見て間違いありませんし、田中さんが小日向さんの『弱み』を握っていると取れます。

その弱みを振りかざし、田中さんが小日向さんに2児の権を巡った離婚話を持ちかけていたのかもしれません。

小日向しえさんのTwitterやインスタグラムを見ると、表面上ではありますがとても深い息子への愛情が伺えます。

お似合いのお二人であっただけに、悲しいですね。

まとめ

今回の二人の離婚の真意はまだ謎ですが、子の親権が母親でなく、毎日忙しい父親の方になっているので、やはりそういった噂が出るのも仕方がないですね。

以上です!

スポンサーリンク