トレエン斎藤に文春砲!新恋人と既に同棲!過去には浮気・二股・女遊び

スポンサーリンク


2016年5月17日、トレンディエンジェルの斎藤司さんが新たな彼女と既に同棲中と週刊文春が報じました。

芸人として売れない時代から斎藤を支えていた本命の彼女だった『ちゃんま』さんとは2月下旬に別れており、とある番組では傷心を装った様子で別れを語っていたが、彼女との交際中にも関わらず、過去には浮気していた様子。昔から女遊びが酷いと噂になっていた。

この報道にネット上の反応は「嫌い」など嫌悪感を示すコメントが相次ぎ、大荒れ状態に。

それでは見ていきましょう!

トレンディエンジェル・斎藤司さんのプロフィール

「トレンディエンジェル」の画像検索結果

出典:pinky-media.jp

  • 愛称:斎藤さん、つーおじさん
  • 本名:斎藤司
  • 生年月日:1979年2月15日
  • 出身地:神奈川県
  • 職業:お笑い芸人
  • 事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

トレンディエンジェル・斎藤司さんの新恋人は誰?

出典:http://blogos.com/article/223600/

モザイクがかかっているが、問題となった斎藤さんのお相手となる人がこの写真の女性。

「後輩芸人がセッティングした福岡の合コンで、そのとき出会った二十代半ばのA子さんにメロメロになっちゃって」

その結果、斎藤さんはチャンマさんに「人の気は変わるんだよ。人間だもの」と別れを切り出し、現在は、A子さんと同棲しているのだ。

出典:http://bunshun.jp/articles/-/2538

ちゃんまさんと別れた後に出演した番組では、別れについてかなり傷心した素振りで「振られた」と説明していたが、このコメントはまるで「振った」かのような様子。

おそらく番組で話したことはフェイクで、ちゃんまさんと交際中にも関わらず合コンを繰り返していた斎藤さんは、福岡の合コンでお気に入りの女性を見つけて「振った」のだろう。

 斎藤さんを直撃した。

――いまは福岡の女性と同棲されていますよね。

「えっ……、知ってます? すごいですね……、はい」

――これは、チャンマさんを捨てたということでは?

「う~ん。そのへんは、まあ、そう思われても仕方ない。気持ちが変わったというか、嫌いになったとかではないんですけど。大変申し訳ないです。もちろん、チャンマにはめちゃくちゃ感謝していますし。でも、人間ですから」

出典:http://bunshun.jp/articles/-/2538

本当ならば、ちゃんまさんを「裏切った」ことになりますよね。

この報道にネット上は大荒れ。


スポンサーリンク

過去に浮気、二股騒動、女遊び。終いには本命だった元カノ『ちゃんま』さんを振る始末

「トレンディエンジェル 斎藤 ちゃんま」の画像検索結果

出典:ライブドアニュース – Livedoor

この写真の女性は、今年2月下旬まで付き合っていた「ちゃんま」と愛称として呼んでいた看護師で30代前半女性。過去には顔を隠してロンドンハーツに出演するなどし、話題となった。斎藤さんは、ちゃんまさんと付き合っていた当時にも浮気の経験があったそうだが、一度はそれを許していたちゃんまさん。

しかし、昨年に週刊誌『フライデー』は斉藤さんの二股を報道。これが事実であれば2度目の浮気となったが、この報道に対し斎藤さんは「付き合っているわけではない」と、やんわりと否定。

当時の斎藤さんを知る芸能関係者によると「裏では相当焦っていた様子だった」と語っていた。

「本人はかなり困惑して、ごく親しい人には、次にマスコミの前に出る時はどう対応したらいいか相談して念入りに対策を練っています。斎藤さんは仕事に貪欲で堅実な人ですから、お金が入っても豪遊することなく、稼げるうちに稼いで将来のために貯蓄しているようです。芸人人生を狂わせかねないスキャンダルには、神経質にならざるを得ないでしょう。それに、報道の件で本命の恋人もだいぶ機嫌を損ねたようですしね」

出典:http://biz-journal.jp/2016/09/post_16735.html

ちゃんまさんの件も含め、過去に浮気していただけに当時否定した言葉も信用し難いだろう。

更には、美人お笑い芸人・井上あみなさんが、過去に斎藤さんと「8~9回ヤった」と有吉ジャポンで暴露。

2人は飲み会で知り合い、井上さんが斎藤さんに好意を持っていたようだが、毎度のように『ホテル集合、ホテル解散のみだった』と語り、外食やデートなどは特になかった様子。

これに対し斎藤さんは「8~9回は嘘。違う。6~7回」と笑いを取るも、最後はこの女性に対して「当時、想いに答えられなくて申し訳ない。でもベッドの上でお返ししたつもりと笑いを誘いコメントを返す。

この番組当時は過去の失敗談的な感じで笑えましたが、今回はあまり笑えないという人が多数ではないだろうか。

男女の問題は色々ありますけど、表面から見れば、売れない時代から支えていたちゃんまさんがやっぱりお気の毒ですね、、、

スポンサーリンク